DockerでNginxサーバを建てて、ローカルでWebサイトを立ち上げる手順

ローカルでNginxを使ってWebサイトを立ち上げる手順をまとめます。

プロジェクトソース

dockerディレクトリにNginxサーバを立ち上げるのに必要なファイルがあり、 srcディレクトリには最小限のindex.htmlしかない構成になってます。

docker-compose.yamlの記述

DockerfileだけでもNginxサーバを立ち上げることは可能ですが、後々 PHPサーバやMySQLサーバを立ち上げて、それらの間で疎通を行いたい場合もあるのでdocker-composeで全体を定義しています。

Nginxサーバで公開している80番ポートをローカルの10088番ポートに紐付けています。

実際にブラウザで確認するときのURLはlocalhost:10088にする想定でいます。

Dockerfileとdefault.confファイルの記述

次はNginxサーバを立ち上げるためのコアとなる部分です。

DockerfileでNginxサーバを立ち上げて、default.confファイルをNginxサーバの指定のディレクトリにコピーしてsrcディレクトリをブラウザで閲覧できるようにしています。

ブラウザでの確認まで

docker-composeコマンドでDockerコンテナを立ち上げて

一応、コンテナ立ち上がっているか確認して

ブラウザでlocalhost:10088でアクセスしてみると

ちゃんと見れていればOK(超適当な画面だけど

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です