フロントサイド

huskyでコミット前にeslintを実行させる方法

どうもシローです。久しぶりの投稿となりますが、相変わらずエンジニアとして開発ライフを送っております。

最近はフロントエンドの開発に携わることが多く、多くの現場でコミット前にeslintでコードチェックをhuskyで行っているのでその方法を紹介します。

手順

必要なパッケージのインストール

  • husky
  • lint-staged
  • eslint

huskyの設定ファイルを作成

これで<project_root>/.husky/pre-commitが生成される

package.jsonを編集

以上。

試す

eslintに引っかかる記述のままpre-commitをするとこうなる

参照

husky :

lint-staged: https://github.com/okonet/lint-staged

  • この記事を書いた人

シロー

Webシステムの開発のお仕事をさせて頂いております。 フリーランスの日常、Web開発に関する情報を発信しています。 趣味はゲーム、映画鑑賞、個人サービスを作ることです。

-フロントサイド

© 2022 Shiro's secret base